〜やる気スイッチのいれかた〜行動力〜



「やる気スイッチ」

「やる気」めちゃくちゃ大切

むしろ、それだけあれば「成功」

にむかって「走れる」

人間の身体と脳みそと心はそうできてる。

やる気スイッチのON とOFFを

上手に使い分けることができるのなら

それが1番理想的

初めからそれが出来ていればいい

が、一瞬で沸点に持ってくるのは

練習が必要

前にTVで千原ジュニアさんが言っていた話

オリンピック選手は

一瞬で「やる気を高める」ことができる

それが身体にまであらわれて

座ってて動いてもいないのに

心拍をあげることができる!!

と話ししていましたそれをみた

じぇいすけは「かっけー!!!」と

思いました

スーパー超一流は

身体も心もやる気スイッチいれれる

そのオンオフの練習として

「じぇいすけ式やる気スイッチ」

すごくシンプル最高の習慣をつくる

ということで

「じぇいすけ式やる気スイッチ」

常に心を「やる気MAX!」でい続ける

エンジン切ってしまうと

またエンジンをかけ直さないといけないから

常にエンジンかけ続ける

そして、じぇいすけ式になると

常に「ギアトップ」

それを普通にする

そしたらそれが習慣になる

「習慣にすれば最高で最強になれる」

最初は結構疲れるが

慣れてくる馴染んでくる

通勤中も、もちろん仕事中も

ご飯から、帰宅途中、お風呂、

トイレであっても、

「できる!できる!できる!できる!

俺は必ずできる!結果だす!大丈夫!」

とずーーーーーーっと思い続ける

ひたすらのひたすら思う

それだけすごくシンプル

「やる気スイッチ」ってよりは

「できるスイッチ」

実際本当に常に思うのは疲れる笑

ただ、ブチ抜ける!結果出る!

だからする

ただ、24時間365日トップギア

だと壊れてしまうといけないので

1week中の1日は完全に心を休ませる

例えば土日休みだとすると

月曜〜金曜まで

「できるスイッチ」いれっぱなし

からの金曜仕事終わりから〜日曜の夕方まで

は完全にOFFる

心の休憩心の給油

そして月曜から全力で走るので

日曜の夜〜お風呂あたりから

「できるスイッチ」ONにして

暖機運転する

と月曜は朝起きた瞬間から「よっしゃー!!

いくぞ!!」となる。

マジでなる。

できるスイッチで

最高のパフォーマンスをだす

最高のパフォーマンスをだすのが「普通」

当たり前120パーセント

200パーセントを出す

ためにどう動くかが「プロ」

「1%」のホンモノになろう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました