徳するひと• 損するひと〜人間心理の戦略〜

☆仕事・心理学☆〜営業の戦略〜

•  コインの表が出たら””100万GET””


•  コインの裏が出たら””マイナスー100万””

‪ ‬

さぁどっち?

1分で読めます スタート!

この ”100万チャンスのコインゲーム”

“挑戦する”   or  “挑戦しない”


結果は

“コインゲーム挑戦しない”

を選択する結果になります。

‪ ‬

‪ ‬

■プロスペクト理論

“人間は損したくない心を持っています。

例)

A「夜中の3時に公園に行ったら5万もらえる」

B「夜中の3時に公園に行かないと5万損する」

‪ ‬

これも同じくBの方が人は集まります。

‪ ‬

■人はとにかく”損”が嫌い

“得すること”  より ”損しないこと”
を選ぶ人が多い。

‪ ‬

‪ ‬

■恋愛プロスペクト

•  恋人への感情が薄れてるのに別れない

別れること=損と思う人が多いらしいです

‪ ‬

‪ ‬

■タイムセール

楽天やAmazon、スーパーでもある”タイムセール”
「この瞬間を逃すと 高くなる!」と錯覚します。

‪ ‬

■株• FX•  投資

本当の投資の”リスク”とは上がり下がりの幅率
ですが一般的に”リスク=損”と思われている。


なので、損しないように!という気持ちが強くなり
特に投資信託なんかは
長期的に待てばいいのに“瞬発的な損”を回避しようとしてミスる。

‪ ‬

‪ ‬

■まとめ

このように人は損を回避しようとする。

恋愛の場合


“”押して押して 急にひく” 作戦


相手は急にひかれたので
「あれ?もう私のこと好きじゃなくなったのかな?」

今のうちに付き合っておかなきゃ という心理になる。

また、営業に結びつけるのなら


「今買っておかないと損しますよ」


しっかり植え付けることが大切。

金融商品なら

「変動があるので今が期待できますよ」


保険商品なら
「健康な時にしか加入できません」


など”持っておかないと将来損する可能性がある”
ことをしっかり伝えると

プロスペクト理論が発動して結果を出せます。

「1%」のホンモノになろう。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

年商20億を稼ぎだす若き素晴らしい経営者

辻敬太さん 最近はTVでもよく見かけます。

人に投資をして人を動かす重要性

経営者じゃない方でも活力をもらえます

オンラインサロンも大人気の辻敬太さんの

素晴らしい一冊

見ておけば、、と後悔しないようにオススメです

ツイッター

じぇいすけ®︎(https://twitter.com/jay_suke711

タイトルとURLをコピーしました